2016年12月17日(土)

 日々楽しく保育をさせていただいている中で、安全で安心な保育を行えるように取り組ませていただいています。


しかし、チャイルドマインダーの資格を取得してから2年に1度参加しているAEDの研修会があるのですが、そこで学ぶこと、身につけたこと、AEDがあることで救える命をつなげられることを毎回強く感じていました。 
 
誰もが起こりえる可能性のある突然のこと。 そんな時に救急車を呼び、到着まで平均約8.6分だそうです。除細動までの時間が1分経過するごとに、生存率は約7~10%低下します。心臓が血液を送らなくなると、3~4分以上で脳の回復が困難になると言われています。
救急車の到着を待っているだけではなく、傷病者の近くにいる私たちが一刻も早くAEDを使用して電気ショックをできるだけ早く行うことが重要になるということです。

そして、AEDが必要かどうかもパッドを体に貼ることで、機械が判断してくれるので、間違いもない! それならば、万が一の時にすぐ使用できるようにしておかなくてはいけないのではないか!! 

近くの商業施設には置いてありますが、そこに取りに行くわけには行けませんしね。 

ということで、以前勤めていた保育園の分園の園長先生に国際警備保障の方をご紹介いただき、ここのAEDは機械に不備が起きたときの対応、対処をすぐにして頂けることでいざ使いたいときに使えないということもない!と、納得できたので、購入することにしました!!


 
20161217215103018.jpg




9月頃にご紹介していただき、見積もりを出して頂き、あれこれ悩みに悩み・・・何度も国際警備保障の方に足を運んでいただくことにもなったのですが、何よりも使いたくはないけど、使わなくてはいけない場面がきたときに命を守りたい!

ということで、大安の今日に納入していただきました。 

今まで、あまりこういうお日柄などを気にしたことがなかったのですが、気にした方がいいように思ったので。。。(*´▽`*) 

使いたくはないけど、、、大事な大事なお守りとして、そして、これがあることで更に気を引き締めることが出来た今日でした。 

AEDに関することをしっかりと知り、大切な子ども達を守るための事を身につけていきたいと思います。


スポンサーサイト

お外で沢山遊んできたょ♬ 

電車を見てきたょ♬ 

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)